2018-03-23

趨勢に合ってない

今更だけど、「プラモデル、模型」っていう商品は時代の趨勢にあってないな~。と、

現代人から急速に失われつつあるのは、「自分でどうにかする」というマインドだ。
プラモデルは買った何かをどうにかしないと、どうにもならない。
珍しいものじゃない。ありふれた物で、買ったそれをSNSに上げても、イイネはつかないから、インスタ映えしない(笑)

趣味として、これを選ぶのは個人の自由だ。
これを趣味として選ぶ人は、自分で何かをどうにかしたいタイプだから、これを選ぶ。
そして同じタイプの人とコミュニティを形成する。
でも数が少ないから、そこにビジネスとしての成長性や対費効果は高くない。

車もそうだ。
売ってるのは車だけで、運転手は付いてない。
買った人はそれを自分で運転しなくちゃ、どうにもならない。
汚れてたら、やはり自分で洗うか、お金を払って洗ってもらう。
自動車メーカーが、自動運転にやっきになるのは、買うだけでどうにかなる車を開発しようとしてるのだろうな。
ファミリー層にとっては、そういう車の方がありがたいだろう。
通勤に使うにしても、寝てられるかもしれないw

これからも、買った何かを買った人がどうにかしなくちゃならない、模型という商品を開発販売して行きたいけど、趨勢に合ってないことに投資し続けるのは費留で好ましくない。というより、余裕がないw

2018-03-02

3月だ

この記事はブロとものみ閲覧できます

2018-02-03

うやむやのうちに2月

この記事はブロとものみ閲覧できます

2018-01-01

「一年早かったな~」で、イチ月イッピ

この記事はブロとものみ閲覧できます

2017-12-17

買い物するなら、、

、、話しかけられない店が良いな~w

最近はどこの店に行っても店員さんが話しかけてくる。
「こういう風に応対しなさい」と教え込まれているんだろうけど、中には頑なにそれに拘泥するタイプのバイトやパートの人がいるので、接客が接客になってないんだよね。
で、一度こういうタイプの人と出会うと、その店には行きたくなくなる。
買い物はシンプルにサクサク済ませたいと思ってるのは私だけじゃないと思うのだが、私だけなのだろうか?

昔はただ、「いらっしゃいませ」と「有難うございます」だけだったんだけど、今じゃ売り子さんのマニュアル応対がもれなく付いてくるので、何の変哲も無い買い物がスピーディーに完了しないんだよね。

Copyright (C) 些細な日常. All rights reserved. Template by Underground
まとめ