スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
>
by zitader muzic  at --:-- |  スポンサー広告 |   |   |  page top ↑

上部転輪の組み立て


ラフスケッチには上部転輪は描かれていません。
しかし、無いのは不自然なので、キットのパーツを加工流用して取り付ける事にします。

インナー側のセンターハブの突出部を削除して下さい。
上部転輪は単列とします。
zd3502_上部転輪-2

単列なので、転輪軸も短くします。
差込部先端から、4ミリ位をカットして下さい。
zd3502_上部転輪-1

セットの転輪架の取り付け面から、転輪のエッジまでの距離は大体9ミリ程度になる様に組み立てて下さい。
長いと、履帯のセンターガイドと接触します。
zd3502_上部転輪-4

未組み立て状態との比較です。
zd3502_上部転輪-3

片側3個、両サイドで6個必要です。

>
テーマ: 模型・プラモデル - 
by zitader muzic  at 04:51 |  ZD-3502 P-V Overlap |   |   |  page top ↑
最新コメント
シタデルのランキング
EXAMPLE MUZIC
組み立て見本
M2ハル
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。