スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
>
by zitader muzic  at --:-- |  スポンサー広告 |   |   |  page top ↑

転輪の取り付け

諸々の紆余曲折を経て、ようやく転輪の取り付けであります。

インナー側の転輪を1つ置きにスイングアームにセット。
下部転輪インナー取り付け
重要!
インナー側の転輪はポリキャップを入れない方が組み立てはスムーズです。
入れる場合は、転輪とキャップ、インナープレートのセンター出しに十分ご注意下さい。


で、続いてアウターを取り付け。
下部転輪アウター取り付け
アウターはキャップの有無には、それ程注意を払う必要は無いです。
インナーホイールは、スイングアームの取り付け、インナーホイール、インナープレートの組み合わせの相性で、ホイールが斜めになる場合があり、アウターの内側に接触する場合があります。
インナーホイールは、車体下部側面と並行になる位置で固定して下さった方が組み立ては容易です。

各々の転輪をセットすると、こんな感じ。
zd3502_下部転輪-ou4 zd3502_下部転輪-ou5
転輪の数は増えてるので、路面への追随性は良いでしょうけど、起伏の激しい場所での旋回時に履帯が横にポロっ!と外れそう。
概ねの組み立て状態
>
テーマ: 模型・プラモデル - 
by zitader muzic  at 13:54 |  ZD-3502 P-V Overlap |   |   |  page top ↑
最新コメント
ワンジャポ
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。